JAWSDAYS2016に行ってきたど!

すでに公式総まとめも出たあとなのでいまさら感すごいですが…
3/12のこと、1年で最大規模のAWSコミュニティイベントJAWSDAYS2016に行ってきました。

私は、去年初参加した時、めちゃくちゃ楽しく、そこで色々な価値観に出会い、転職に至ると、まさに人生を左右するイベントとなりました。
そして今年は、コミュニティに少しでも役に立てればと思ってボランティアスタッフとして参加することにしました。決してスタッフTシャツが欲しかったからではありません。

で、午前中は受付とメインセッション、お昼は弁当を配り、夕方は懇親会を手伝いました。
他の時間は、ウロウロしながらTwitterで実況っぽいツイートをしまくってました。

去年はJAWS-UGのイベント自体初めてだったため右も左もわからず、とにかくハンズオンを中心に参加したのですが、他にも魅力がたくさんあることは学習済みだったので、技術的なものとは別のセッションを中心に参加しました。

1.労働生産性を上げる新しい考え方 ワーク・ライフバランス

株式会社ワークライフバランスの大塚万紀子さんによるワークライフバランスなお話。
人生ボーナス期、オーナス期という言葉は初めて知りましたが、なるほどなあ。と、頷くことばかりでした。

2.AWSカルタ

無数にあるAWSのサービスをカルタにしたものです。読み手は、サービス概要を読み上げ、プレイヤーは、該当するサービスアイコンを探すというもの。

似たようなサービスも多いので、文章にすると結構難しいです。

3.AWS侍の公開インタビュー

アスキーの大谷イビサさんによる、H.I.Sの山崎奈緒美さんのインタビューです。
去年は、ハンズオンの講師をされていて私もお世話になりましたが、
JAWSの中心メンバーとしての功績が認められAWS侍に選出されました。
情シスあるあるっぽい話もされていて、前職で社内の何でも屋だった私には共感できる部分も多かったです!

AWS SAMURAI 2015の詳細については、こちらをご覧ください。

4.長谷川秀樹のIT酒場放浪記 情シス不要論編

長谷川 秀樹(ハンズラボ)、木村 岳史(日経BP)、喜多羅 滋夫(日清食品)のお三方が、なんといいちこ片手に熱く語ります。しかも着ぐるみで。
長谷川信者の私としては、このセッションが特にお気に入りでした。やっぱりおもろいです。

5.The AWS Japan Mafiaトークセッション

元AWSJの4人がAWSJを辞めた理由や今何をしているかなど、エンジニアとして興味深い話ばかりでした。
中でも採用に関する話で吉田さんの「コーポレートサイトが検索結果の一番上に出てくるようじゃダメだ」というのは印象的でした。
まさにその通り!

セッション詳細は吉田真吾さんのブログにまとめられていますので、ありがたく御覧ください。

6.長谷川秀樹のIT酒場放浪記 SI不要論編

情シス不要論編に続いて、今度はSI不要論編です。
ここでもやっぱり下町のナポレオンが登場します。
こっそり観察していましたが、皆さんわりとほんとにグビグビ飲んでました。

7.懇親会&LT大会

これぞJAWSDAYSの醍醐味ともいえる、LT大会です!
毎年面白いLT満載なので、これだけ見に来ても楽しめるぐらいだと思います。
そして、長谷川さんがででーん、と登場。やっぱりインパクトありますねw

8.AWS HUB

イベントの企画ではありませんが、終了後なんとなく新宿のHUBに行くとこんな感じで溢れんばかりのITエンジニア率で、ぎゅうぎゅうでした。
ワイワイ楽しいばかりじゃなく、普段なかなか話す機会がないあんな方やこんな方と気軽にコミュニケーションが取れて最高です。

 

hub20160312

最後に

長々と本記事を見て頂きありがとうございました。
来年は会場がさらに大きくなって楽しくなることを期待しつつ終わりになります。

公式総まとめも出ていますので、他の方のブログも要チェックです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です